仙台で生前整理なら トリプルクリーンサービス 遺品整理や生前整理、不用品回収、ゴミ屋敷や粗大ゴミの片付け等承ります。

遺品整理、不用品の回収・片付け・処分、店舗や家屋の解体、買取のお問い合わせはお気軽に

遺品整理士認定協会
一般社団法人地域統括支部
遺品整理士認定協会認定
遺品整理士認定
第IS02504

「使命」を持って、立ち向かう。当事務所には事件現場特殊清掃士の有資格者がいます。
一般社団法人地域統括支部
事件現場特殊清掃センター
事件現場特殊清掃士認定
第CSC01109

生前整理で整理しておきたいもの

近年、終活の一つとして注目されている生前整理ですが、いざ取り掛かろうとしても何から手をつけていいのか分からない・・・という方も多いと思います。そこで、こちらでは生前整理で整理しておきたいものを、簡単ではありますがご紹介致します。

写真やビデオなどの思い出の品

写真やビデオなどの思い出の品

いつかお別れの時が来ても寂しくならないように、これまで撮りためた写真やビデオを整理して、いつでも思い出せるように残しておきましょう。
生前整理は家族との思い出を振り返る機会でもあります。バラバラになっていた写真を一冊のアルバムにまとめたり、遺品整理を行う家族が分かりやすいように日付や思い出の順に並べたり、思い出の品は一箇所にまとめておくと良いでしょう。

相続するものや価値のあるもの

遺産として家族に残しておきたいものや、コレクションなど自分がいなくなっても大切にして欲しいものがありましたら、それも分かるようにしておきます。特に貴重品や株券、不動産や保険など、遺産になるものは親族内での相続トラブルを避けるためにも、必ず整理しておきましょう。どの品を誰に継いでもらいたいのかを考えておき、なるべく遺書に記しておきます。

遺族が捨てるだけのもの

物が大量に残されているほど、遺品整理には労力と費用がかかるため、遺品として残さないものは早めに整理しておきます。例えば、いつの間にか増えてしまう衣類や本は、必要なものとそうでないものとに分け、リサイクルに出すか処分するかにしましょう。古い布団や大型の家具、家電製品などは処分するのに費用がかかるため、長年使っていないのであれば不用品として業者に処分してもらいましょう。自治体の粗大ゴミに出すよりも料金がリーズナブルで手間も少なく、まとめて出すことができるので後が楽です。

生前整理や老前整理を行おうとお考えでしたら、古物商許可業者である当社へお申し付け下さい。当社では仙台市を中心に、リサイクル品の買取やゴミ処分、不用品の回収などを行っており、生前の家財整理のご相談も承っています。どのように片付けていいのか分からない時は、お気軽にご相談下さい。
事務所の移転や閉店に伴う不用品回収もお引き受け可能ですので、仙台市、名取市岩沼市角田市白石市亘理町からのご依頼もお待ちしております。

仙台で遺品整理や生前整理なら【トリプルクリーンサービス】 概要 /宮城県仙台市近隣対応

会社名 トリプルクリーンサービス
所在地 〒981-1217 宮城県名取市美田園5丁目24−1
電話番号 022-395-8806
FAX 022-395-8807
取得許認可 宮城県公安委員会 第221090000368号
一般廃棄物の収集、運搬
URL http://www.tricleans.com/
業務内容 一般貨物自動車運送業/リサイクル回収、買取販売及び輸出入/不用品仕分け片付け及び回収処分/一般廃棄物の収集運搬処理/古物の売買
説明 宮城県近隣で遺品整理や生前整理ならトリプルクリーンサービスにご依頼ください。仙台市や白石市や岩沼市、角田市などを中心に作業を承っております。ゴミ屋敷の片付け・粗大ゴミ処分や電化製品などの不用品回収も行っております。片付けにお困りならプロにご相談ください。

仙台で遺品整理や遺品整理ならトリプルクリーンサービスへ。

片付けに関するコラム【不用品回収のトリプルクリーンサービス】

遺品整理業者の選び方生前整理を行う必要性不用品回収を依頼するメリットゴミ屋敷が招く問題とは?不用品の判断基準遺品整理を依頼する前に生前整理で整理しておきたいもの重機・故障車の廃棄の仕方ゴミ屋敷化しやすい人の特徴綺麗な部屋を保つには?

ご依頼の流れ

imageご依頼の流れ

トリプルクリーンサービス お問い合わせはお気軽に。

ページ最上部へ