仙台で不用品回収なら トリプルクリーンサービス 遺品整理や生前整理、不用品回収、ゴミ屋敷や粗大ゴミの片付け等承ります。

遺品整理、不用品の回収・片付け・処分、店舗や家屋の解体、買取のお問い合わせはお気軽に

遺品整理士認定協会
一般社団法人地域統括支部
遺品整理士認定協会認定
遺品整理士認定
第IS02504

「使命」を持って、立ち向かう。当事務所には事件現場特殊清掃士の有資格者がいます。
一般社団法人地域統括支部
事件現場特殊清掃センター
事件現場特殊清掃士認定
第CSC01109

重機・故障車の廃棄の仕方

事務所移転や店舗閉店の際に出た不用品の処理に、頭を悩ませていませんか?要らなくなったものの処分にお金をかけたくない、急いで片付けたいという時には、古物商許可業者である当社へ不用品回収をご依頼下さい。

買取が難しい故障車はマテリアルリサイクル

買取が難しい故障車はマテリアルリサイクル

処分方法に困るものの一つに故障車があります。一般的に事故車・故障車・不動車は買い取ってもらうことが難しく、値段がついたとしても非常に安い価格になる場合がほとんどです。しかし、自分で処分するには廃車費用と解体費用に数万円の出費がかかるため、かえってマイナスになることもあるでしょう。車を走らせることができなければ、引き取りにも費用と手間がかかってきます。
そこで考えて頂きたいのが「マテリアルリサイクル」です。事故車や不動車はスクラップしてしまうとただのゴミですが、廃棄せずに使える部品を原料として再利用することができます。当社ではこうした事故車買取やリサイクル品の買取も行っていますので、事務所、店舗の移転や処分に関することは何でもご相談下さい。マテリアルリサイクルは車だけでなく電化製品でも行われています。

海外で高い需要がある重機

建設現場で使われていたブルドーザーやトラクター、ユンボなどの重機も、廃車にしてしまうより当社へ買取依頼して頂くほうが断然お得です。当社では事故車・廃車の0円回収または買取を行っていますので、廃車費用を請求することはありません。
国内では廃車扱いの重機でも、実は海外で高い需要があります。先進国の日本と違い発展途上にある国では重機が不足しているところも多く、古いものでもメンテナンスを施した上で再利用されているのです。中でも日本製の重機は、海外製に比べて故障が少なく部品も丈夫なため、本体は動かなくても部品だけを再利用するケースも少なくありません。

仙台市近辺にて重機・故障車の廃棄方法にお悩みの方がいらっしゃいましたら、ぜひ当社へご相談下さい。当社では廃車買取重機買取サービスを通して、資源循環型社会の形成を目指しています。仙台市を中心に名取市角田市岩沼市白石市亘理町と幅広いエリアに対応致しますので、事務所の移転や閉店時の不用品回収・骨董品買取などはお気軽にご用命下さい。

仙台や角田市で不用品回収なら【トリプルクリーンサービス】 概要 /宮城県仙台市近隣対応

会社名 トリプルクリーンサービス
所在地 〒981-1217 宮城県名取市美田園5丁目24−1
電話番号 022-395-8806
FAX 022-395-8807
取得許認可 宮城県公安委員会 第221090000368号
一般廃棄物の収集、運搬
URL http://www.tricleans.com/
業務内容 一般貨物自動車運送業/リサイクル回収、買取販売及び輸出入/不用品仕分け片付け及び回収処分/一般廃棄物の収集運搬処理/古物の売買
説明 宮城県近隣で遺品整理や生前整理ならトリプルクリーンサービスにご依頼ください。仙台市や白石市や岩沼市、角田市などを中心に作業を承っております。ゴミ屋敷の片付け・粗大ゴミ処分や電化製品などの不用品回収も行っております。片付けにお困りならプロにご相談ください。

仙台や角田市で電化製品などの不用品回収ならトリプルクリーンサービスへ。

片付けに関するコラム【不用品回収のトリプルクリーンサービス】

遺品整理業者の選び方生前整理を行う必要性不用品回収を依頼するメリットゴミ屋敷が招く問題とは?不用品の判断基準遺品整理を依頼する前に生前整理で整理しておきたいもの重機・故障車の廃棄の仕方ゴミ屋敷化しやすい人の特徴綺麗な部屋を保つには?

ご依頼の流れ

imageご依頼の流れ

トリプルクリーンサービス お問い合わせはお気軽に。

ページ最上部へ