仙台や岩沼市でゴミ屋敷の片付けなら トリプルクリーンサービス 遺品整理や生前整理、不用品回収、ゴミ屋敷や粗大ゴミの片付け等承ります。

遺品整理、不用品の回収・片付け・処分、店舗や家屋の解体、買取のお問い合わせはお気軽に

遺品整理士認定協会
一般社団法人地域統括支部
遺品整理士認定協会認定
遺品整理士認定
第IS02504

「使命」を持って、立ち向かう。当事務所には事件現場特殊清掃士の有資格者がいます。
一般社団法人地域統括支部
事件現場特殊清掃センター
事件現場特殊清掃士認定
第CSC01109

ゴミ屋敷化しやすい人の特徴

家をゴミ屋敷化しやすい人の特徴とは、どのようなものなのでしょうか。

日頃から整理整頓が苦手

日頃から整理整頓が苦手

本は本棚、靴は靴箱という具合に、日常生活で発生したゴミをゴミ箱へ入れるという作業も一つの整理整頓です。ところが、普段から整理整頓を苦手とする人は、この動作もあまり行わない傾向にあります。
そのため一旦ゴミ屋敷化してしまうと、そこから片付けをするのはとても困難になってしまいます。どうしてもご自身で片付けができない場合には、業者に依頼するというのも手です。

物がなかなか捨てられない

物に対する執着心が強い方、もったいない精神の強い方に見られるタイプで、「いつか使うかもしれない」「とりあえず保管しておこう」と考え、つい物を溜め込んでしまうようです。そうして収納の奥にしまい込んだまま忘れている物も多く、同じ物を購入するなど、さらに物が増えていくループにはまっていきます。

心配性で物を溜め込んでしまう

なかなか物が捨てられないタイプと同様、物に対する執着心が強く、さらに心配性のため必要以上に物をストックして安心感を得る癖があるようです。食べないうちに腐らせてしまうほど食材を買ってしまう、ショップの袋が捨てられずに溜め込んでいるという方は要注意と言えるでしょう。
必要以上に物を溜め込まないようにするためには、一定の量が満たされている場合はそれ以上増やさないなど、ストックする量を予め決めておくことがポイントです。

捨てられている物を拾ってしまう

他人から見るとゴミにしか見えない物も、宝物のように思えてつい拾ってきてしまう癖がある人は、ゴミ屋敷化しやすいタイプです。利用する予定も目的もない物を拾ってきても、部屋のスペースを無駄にするだけなので、使い道の思いつかない物は拾わない、拾ってきて数ヶ月使用していない物は今後も使わないと判断して処分するようにしましょう。

一人で片付けをするのが難しい時、ゴミ屋敷化して一度の大量処分が困難な場合は、当社をご利用下さい。当社では、建物内の不用品片付けや資源ゴミ&粗大ゴミ回収を一括して承ります。仙台市、名取市岩沼市白石市角田市亘理町と対応エリアも幅広く、料金もお得なコースを複数ご用意していますので、ゴミ処分や不用品処分に関するお悩みはお気軽にお問い合わせ下さい。

仙台や岩沼市でゴミ屋敷のゴミ処分なら【トリプルクリーンサービス】 概要 /宮城県仙台市近隣対応

会社名 トリプルクリーンサービス
所在地 〒981-1217 宮城県名取市美田園5丁目24−1
電話番号 022-395-8806
FAX 022-395-8807
取得許認可 宮城県公安委員会 第221090000368号
一般廃棄物の収集、運搬
URL http://www.tricleans.com/
業務内容 一般貨物自動車運送業/リサイクル回収、買取販売及び輸出入/不用品仕分け片付け及び回収処分/一般廃棄物の収集運搬処理/古物の売買
説明 宮城県近隣で遺品整理や生前整理ならトリプルクリーンサービスにご依頼ください。仙台市や白石市や岩沼市、角田市などを中心に作業を承っております。ゴミ屋敷の片付け・粗大ゴミ処分や電化製品などの不用品回収も行っております。片付けにお困りならプロにご相談ください。

仙台や岩沼市、白石市でゴミ屋敷の粗大ゴミ処分ならトリプルクリーンサービスへ。

片付けに関するコラム【不用品回収のトリプルクリーンサービス】

遺品整理業者の選び方生前整理を行う必要性不用品回収を依頼するメリットゴミ屋敷が招く問題とは?不用品の判断基準遺品整理を依頼する前に生前整理で整理しておきたいもの重機・故障車の廃棄の仕方ゴミ屋敷化しやすい人の特徴綺麗な部屋を保つには?

ご依頼の流れ

imageご依頼の流れ

トリプルクリーンサービス お問い合わせはお気軽に。

ページ最上部へ