トリプルクリーンサービス

遺品整理・空き家片付け隊

フリーダイヤル0120-210-121 受付時間9:00-19:00

お問い合わせ

ホーム > スタッフブログ

スタッフブログ

遺品整理

VOL607 解体前の一軒家丸ごとの片付け

アートボード 1-8

おはようございます。コラム担当Kです。

だんだん季節が冬に近づいてきましたね。寒い毎日が続いていますが、日々頑張っていますよ。

さて、今日は解体前の一軒家丸ごとの片付けです。

軽トラ積み放題・2トン車積み放題
・一軒家片付け・不用品回収・孤独死・遺品整理・特殊清掃・ゴミ屋敷・不動産残置物
・アパート管理会社・老人ホーム・介護施設
・仙台不用品回収業者
・仙台遺品整理業者
・仙台ゴミ屋敷片付け業者
・仙台特殊清掃業者

本日は空き家片付けのご依頼を承りました。

【お客様の声】
「父親が数年前に他界し…母親は現在施設で生活をしておりまして解体前の一軒家丸ごとの片付けお願いしようと思いまして、、生前、おじいちゃんがお世話になった
トリプルクリーンサービスさんのお話は聞いていたので、安心して片付けをお願いすることを決断しました。
色々な要望に応えていただける‼︎ということが決めてとなりまして お願いしようと思いました。」
 



■作業場所:屋内・屋外にて対応

 
■作業時間:12時間
 
不用品回収業者
遺品整理業者
特殊清掃業者
である
トリプルクリーンサービスからワンポイントアドバイス💡
 
今回のご依頼の内容
一戸建てのゴミの片付けはどうすればいいの?
というお困りのご相談でした。
 
遺品整理や実家の整理の際に、一戸建てを丸ごと掃除したいとお考えの方も多いことでしょう。しかし一戸建ての場合には床面積も広く、片付けを一人で行うのは難しい場合があります。そのような時は業者に依頼するのも一つです。
トリプルクリーンサービスでは
一戸建ての片付け方についてご紹介していきます
 
一戸建ての片付けが大変な理由
① 片付ける面積が広い
一戸建ての片付けが大変な理由は床面積が広いことに尽きます。床面積が広ければ広いほど自ずと物の量も増えていくので、片付けの難易度は高くなってしまいます。
② 二階建て以上の場合、階段があるため搬出が大変
一戸建ての場合、2階建て以上の住宅が多数を占めています。
したがって階段を使って荷物を移動させなければならず、移動距離が長くなるうえに、階段の上り下りという身体的負担が加わるのです。
一戸建ての片付けのコツ
難易度の高い一戸建ての片付けですが、コツをつかめばきちんと片付けをすることができます。コツをつかんで綺麗な部屋を取り戻しましょう。
① 大物から処分する
電化製品やタンスなどといった「大物」から処分するようにしましょう。大きなものが処分されることにより、移動スペースも確保することができるのでその後の片付けをスムーズに行うことができます。
② 高いところから綺麗にしていく
高いところ(天井や照明器具)から片づけると、よりスムーズに作業することができます。先に床を掃除してしまうと、後から天井を掃除した際にホコリが落ちてきてしまうので二度手間になってしまいます。
したがって片付けは上から下に向かって進むように組み立てると、スムーズに行うことができます。
③ 長く使っていないものは迷わず処分する
長く使っていないということはそのモノに対して需要がないということです。「いつか使うときが来るかも」ではなく「今まで使わなかったから、今後の使うことがないもの」であると発想を転換しましょう。
ゴミの処分が大量な場合は片付け業者に依頼する
一戸建てを丸ごと掃除しようと思うと、それなりに多くのゴミがでることでしょう。そのようなときは片付け専門業者に依頼したほうが良いかもしれません。
 
失敗しない片付け業者の選び方
⚫︎市町村役所の許可を持っているか。
⚫︎会社のホームページがあるのか。
⚫︎名刺はあるのか。
⚫︎固定電話や事務所、ヤードがあるのか。
 
トリプルクリーンサービスでは
その他
屋根補修工事
外壁や屋根塗装
庭木の剪定や伐採・抜根
住宅解体
不動産残置物
アパート管理会社のお困り事解決
孤独死のお困り事
ゴミ屋敷のお困り事
遺品整理
猫屋敷のお困りこと
不用品を海外でリサイクル(輸出)
 
迅速な対応で
秘密厳守
丁寧処理
 
人のために
地域のため
社会のために
使命をもって立ち向かいます! 

 

BEFORE

IMG_4698

AFTER

IMG_4699

BEFORE

IMG_4700

AFTER

IMG_4701

 

動画はこちら

アートボード 1 のコピー 5-8

 

https://www.youtube.com/watch?v=lTnrjsf2UvE

 

 

 

片付けをする事で、不思議なもので普段の日常的な生活が 大きな変化をもたらしてくれます!

弊社のスローガンである「人のため」「地域のため」「社会のため」使命を持って立ち向かいます。

まずはご来店、電話相談、承ります。

本日は有難うございました。

●ゴミ屋敷・家・納屋・蔵・店・会社・倉庫・物置・ガレージ・庭・遺品・屋根裏・ネコ屋敷・孤立死などの

不用品処分・ゴミ片付け・ゴミ処分・ゴミ1点 1部屋~家ゴミまるごと低料金で片付け致します。

●不用品処分・ゴミ処分・ゴミ片付け・引越ゴミ片付け・引越不用品片付け・粗大ゴミ片付け 承ります。

●家ゴミ片付け・店ゴミ片付け・いらなくなった不用品片付け・溜まりすぎたゴミ片付け・すぐに処分したい

ゴミ片付け・ゴミ屋敷片付け・不用品処分片付け・孤立死の現場片付け・事故現場片付け・ゴミ処分片付け

承ります。

 

 

 

 


 

 

不用品買取

VOL606 段ボールに入れるだけで不用品をお金に変える方法

おはようございます。コラム担当のTです。

不用品をまとめて段ボールに入れるだけの「宅配買取」

宅配買取では、不用品を段ボールに詰めて買取業者に送ることで、不用品を買取することができます。ここからは、宅配買取の特徴やメリットについて詳しくご紹介します。


宅配買取って?

宅配買取は、文字通り不用品を宅配で送り、お店に行くことなく買取する方法です。宅配買取では、重い荷物を自分で運ぶことなく、段ボールに不用品を詰めて買取することができます。片付けついでに段ボールに不用品を入れるだけで、買取が完了することができる手軽な買取方法です。

買取と聞くと、店舗に直接持ち込んで買取することをイメージされるかと思います。たくさんある商品をまとめてわざわざ店舗に持ち込むのは大変ですよね。また、フリマアプリで出品するという方法もありますが、売れるまで時間がかかったり、配送するまでに面倒な手続きを行ったりする必要があるため、不用品をまとめて売るにはあまり適していません。

一方宅配買取では段ボールに詰めた不用品をまとめて送るので、重い荷物を運んだり、1つ1つ手間をかけて買取する必要がありません。不用品をまとめて買取したいという目的に、ぴったりな方法です。


片付けたい不用品を段ボールに入れるだけ

不用品買取としての宅配買取の特徴は、なんといってもその手間の少なさです。やることは1つ、段ボールに不用品を入れるだけです。段ボールの回収も宅配業者が家まで引き取りにきてくれるので、手間はかかりません。不用品を整理するときに不用品を段ボールに入れていくことで、不用品を送る準備にもなり、なおかつ片付けにもなります。どちらにしても不用品を整理する際には片付けをすると思いますので、片付けついでに準備ができるなら、あまり大きな手間にもならないでしょう。


不用品を処分できてしかもお金に

宅配買取のメリットは、大量に不用品を処分できることだけではありません。きちんと不用品を処分して、なおかつお金にできることがメリットです。

不用品回収業者に依頼する場合は、回収するためにお金を支払う必要がありますが、宅配買取の場合はそれが逆にお金になるので、不用品をまとめて処分しようとしていた方にとてもぴったりなサービスです。


宅配買取を利用するには

宅配買取は具体的にどのような流れで利用すればいいのでしょうか。注意点も合わせてご紹介していきます。


ネットからお申し込み

まずは、ネットからお申し込みをしていただく必要があります。利用したい買取サイトから直接お申し込みページや依頼ページに進み、必要な情報を入力しましょう。こちらは店舗に持ち込んで買取をするときと同じように、氏名、電話番号、住所などの情報の記入が必要です。他には、どのくらい段ボールが必要になるか、商品の集荷希望の日程はいつか、振込先の口座などの情報も必要になります。ある程度売りたいものの目星をつけておくと、スムーズに記入できますし、買取を依頼しやすくなります。

申し込み時にはメールアドレスの受信設定にご注意ください。お使いのメールアドレスの設定によっては、お申し込み確認受付メールが迷惑メールに振り分けられてしまう可能性があるので、必ずメールを受信できるようにしておきましょう。


不用品を段ボールに入れる

申し込みフォームを記入し、申し込んだ段ボールが届いたら梱包作業に移ります。不用品を段ボールに詰めて、送るだけなのでとても楽ですよね。ただ、段ボールに商品を入れる際には、いくつか注意点があります。

1つ目は、破損しないように緩衝材を使うことです。
ご自身での持ち込みではなく、配送業者に段ボールを運んでもらうことになるので、様々なトラブルが生じる可能性があります。きちんと対策を講じておかなければ、配送業者の方が段ボールを落としてしまった時に、大切な商品が破損してしまい、商品価値が下がってしまうかもしれません。そのようなことを避けるために、壊れやすい商品はきちんと緩衝材で包むようにしましょう。

2つ目は、重いものから順に下に商品を入れることです。
軽いものを下に入れ、その上から重いものを入れてしまうと、重さで商品が折れ曲がってしまったり、ヒビが入ってしまったりする可能性があります。そのため、梱包時にはなるべく重いものを下に入れるようにしましょう。また、重い商品は複数の段ボールに分けて梱包することをおすすめします。特に、大量に本を買取に出す場合は、一つの段ボールにまとめて入れると運べなくなるほど重くなってしまうかもしれないので、お気をつけください。

 

 

 

 

 

 

 

片付けをする事で、不思議なもので普段の日常的な生活が 大きな変化をもたらしてくれます!

弊社のスローガンである「人のため」「地域のため」「社会のため」使命を持って立ち向かいます。

まずはご来店、電話相談、承ります。

本日は有難うございました。

●ゴミ屋敷・家・納屋・蔵・店・会社・倉庫・物置・ガレージ・庭・遺品・屋根裏・ネコ屋敷・孤立死などの

不用品処分・ゴミ片付け・ゴミ処分・ゴミ1点 1部屋~家ゴミまるごと低料金で片付け致します。

●不用品処分・ゴミ処分・ゴミ片付け・引越ゴミ片付け・引越不用品片付け・粗大ゴミ片付け 承ります。

●家ゴミ片付け・店ゴミ片付け・いらなくなった不用品片付け・溜まりすぎたゴミ片付け・すぐに処分したい

ゴミ片付け・ゴミ屋敷片付け・不用品処分片付け・孤立死の現場片付け・事故現場片付け・ゴミ処分片付け

承ります。

 

 

不用品買取

VOL605 引っ越しシーズンに向けて持ち物を減らしていく準備

おはようございます。コラム担当のTです。

就職や進学などで1人暮らしを考えている、転勤の予定があるといった場合には、引っ越しを行うことになるでしょう。引っ越しをスムーズに行うためには、事前の準備として不用品を減らしていくことが重要になります。また、物が減ることで引っ越し費用の節約にもなります。この記事では、引っ越しシーズンに向けた断捨離のコツについて解説していきます。

1年以上使っていないものや洋服は捨てよう

引っ越しの際に少しずつ捨てるものとして挙げられるのが、1年以上使っていないものや洋服です。特に、洋服については減らしやすい持ち物になりますので、積極的に整理することをおすすめします。

洋服やファッション小物などが好きな人の場合には、まだ着るかもしれない、もったいないという思いから、なかなか捨てられないこともあります。そのような場合には、期限を区切って仕分けすると効果的です。基本的には、1年以上着用していない衣類は、これから先も着る可能性は少ないといえます。荷物がかさばってしまうので、長く着ていないもの、買ってから一度も着ていないようなものは少しずつ処分していくといいでしょう。

 

同じように、1年以上使っていない雑貨やメイク用品、文具や工具などの細かいものも処分することをおすすめします。これらは、小さくて場所を取らないからとついつい増えていってしまうものですが、必要なものは多くありません。女性であればほとんど使わなくなったマニキュアやメイク用品は捨ててしまいましょう。文具や工具も、見当たらないからと新しいものを買ってしまって増えていくことが多いものです。良く使うものだけを残して整理していきましょう。

DVDや本も同様です。一度見たきりで仕舞い込んであるDVDやBlu-rayなどは、今後も見ないと思って構いません。リサイクルショップなどで処分するといいでしょう。自分の心の支えになるようなDVDなどは処分する必要はありませんが、意外とかさばるものですので厳選することが重要になります。

本についても、仕事で良く使うようなもの、手元にどうしても残しておきたいお気に入りの本以外は整理したほうが、引っ越しの際に楽です。本は複数冊あると重量も場所も取るので、できるだけ最小限にしましょう。

いらない大型家具も処分しよう

タンスやソファ、大型家電などは、引っ越しの際にかさばるものです。特に、遠方に引っ越す場合には大型家具などは高い料金を取られてしまいますので、新居で使う予定がなければ処分してしまったほうがいいでしょう。大型家具や家電を処分する際には、新居での生活をイメージすることが大切です。

たとえば、今よりも狭い部屋に引っ越すのならあまり大きな家具は置くことができない、ソファなどを置くスペースは取れないというような想像が働くでしょう。収納スペースが少ない部屋であれば、ある程度の収納家具が必要になります。このように、新居の間取りや収納スペースを把握しておくことが大切です。ほとんどの場合、内見して決めるでしょうから、その際に広さや収納スペースの有無、クローゼットや押し入れのサイズなどを確認しておきましょう。

確認したら、今自分の家にある家具が入るかどうか、また本当に必要なのかどうかを考えます。クローゼットが備え付けられている場合や衣類が少ない場合には大型のタンスは必要ありません。ホームセンターなどで売っている収納ケースで十分でしょうから、処分して引っ越し先で買い足せばいいでしょう。収納ケースはさまざまなサイズがあるため、押し入れに入るものを選ぶことが重要です。キャスターの取り外しができるタイプのケースなら、使いまわしがきくので便利です。ソファやベッド、冷蔵庫などの大型家電についても、間取りなどと見比べて検討します。

家具や家電はすべて捨ててしまうと引っ越し先でまた新たに買い足すことになり、余計なお金がかかってしまうケースも出てくるので、しっかりと取捨選択をするようにしましょう。買い替えようと思っていたものや新居に入らないサイズの家具や家電は処分する、新居でも使えるものは残しておくというように決めると、分類しやすくなります。

余裕をもって整理整頓しよう

引っ越しに向けて断捨離するうえでもっとも大切なのが、時間に余裕をもって行うことです。1~2週間前になって慌てて整理をし始めると、時間がなくて適当に分類してしまうことになります。そうなると、自分にとっていらないものかどうかの判断ができずに、荷物が増えてしまうのです。引っ越しの断捨離では多くのゴミが出ますから、ゴミの収集日の確認も忘れずに行ってください。引っ越し前最後のゴミ収集日から最低でも1カ月前程度から整理整頓を始めるといいでしょう。

引っ越しに向けた断捨離で処分するものがたくさん出てしまうことや、処分に困るような大型家具や家電が出てくる場合もあります。そのようなときには、不用品回収業者に引き取りを依頼すると便利です。格安でさまざまな不用品を回収してくれますから、処分に困った場合には利用を検討してみるといいでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

片付けをする事で、不思議なもので普段の日常的な生活が 大きな変化をもたらしてくれます!

弊社のスローガンである「人のため」「地域のため」「社会のため」使命を持って立ち向かいます。

まずはご来店、電話相談、承ります。

本日は有難うございました。

●ゴミ屋敷・家・納屋・蔵・店・会社・倉庫・物置・ガレージ・庭・遺品・屋根裏・ネコ屋敷・孤立死などの

不用品処分・ゴミ片付け・ゴミ処分・ゴミ1点 1部屋~家ゴミまるごと低料金で片付け致します。

●不用品処分・ゴミ処分・ゴミ片付け・引越ゴミ片付け・引越不用品片付け・粗大ゴミ片付け 承ります。

●家ゴミ片付け・店ゴミ片付け・いらなくなった不用品片付け・溜まりすぎたゴミ片付け・すぐに処分したい

ゴミ片付け・ゴミ屋敷片付け・不用品処分片付け・孤立死の現場片付け・事故現場片付け・ゴミ処分片付け

承ります。

 

 

不用品買取

VOL604 組み立て式ベッドは買取が難しいって本当!?

おはようございます。コラム担当のTです。

引っ越しや買い替えなどで、これまで使用していたベッドが不要になった場合、リサイクル品として買取専門店へ持ち込むことを検討している人も多いのではないでしょうか。しかし家具のなかでも、ベッドは椅子やテーブルとは少々異なる性質をもつため、買い取ってもらえるのか疑問を抱く人も少なくないでしょう。そこで、ベッドの買取事情や有効な処分方法について紹介します。

ベッドの需要は低い

ベッドのなかでも、組み立て式やパイプ式のベッドは価格が安いこともあり人気が高い傾向にあります。しかし、安値のベッドを含め、どのような種類のベッドであってもリサイクル品として買取専門店で扱うケースは少ないでしょう。理由は、リサイクルショップにとってベッドを買い取ることはリスクが高いためです。ベッドは大型家具であり、店内に置くだけでも大きなスペースが必要になります。売れるまでのあいだスペースを占領するため、商品の回転率が低下することにつながるのです。また、長期間売れなかった場合には汚れや劣化が目立つようになり、価格も下げざるを得なくなります。

買取専門店を利用する客の立場でも、他人が使用していたベッドは使用したくないという心理が働きます。顔や体を長時間密着させるものであり、新品のベッドを購入するケースが多いです。そのため、ベッドはリサイクル品としては需要が少ないといえるでしょう。

買い取ってもらえる可能性のあるベッドとは

組み立て式やパイプ式など安値のベッドや、使用済みのベッドは買取不可のケースが多いものの、ベッドの状態によっては買い取ってもらえるケースもあります。新品未使用のベッドであれば、購入者の「他人の使用したベッドは不潔である」という印象を払拭できるため、買取可能な場合も多いです。また、介護ベッドは購入価格が高いことでリサイクル品を求める人がいるため、買い取ってもらえる可能性が高いでしょう。介護ベッドを必要とする人の数も増えていることで、需要もあります。

ただし、福祉用具は適切な方法で使用しなければ危険なため、説明書が付属していなければ買取が難しいです。福祉用具の専門資格もあり、資格保有者が査定を行っている専門店に依頼したほうが、購入者の手に渡ったあとも安全に使用してもらえるでしょう。

介護ベッドも含め、ブランド品や有名メーカーの商品であれば買取可能なケースが多いです。極端に汚れが目立つ場合には買い取ってもらえないこともありますが、ベッドは高額なためブランドや有名メーカーのものは使用済みでもリサイクル品としての需要があります。

 

 

 

 

 

 

 

片付けをする事で、不思議なもので普段の日常的な生活が 大きな変化をもたらしてくれます!

弊社のスローガンである「人のため」「地域のため」「社会のため」使命を持って立ち向かいます。

まずはご来店、電話相談、承ります。

本日は有難うございました。

●ゴミ屋敷・家・納屋・蔵・店・会社・倉庫・物置・ガレージ・庭・遺品・屋根裏・ネコ屋敷・孤立死などの

不用品処分・ゴミ片付け・ゴミ処分・ゴミ1点 1部屋~家ゴミまるごと低料金で片付け致します。

●不用品処分・ゴミ処分・ゴミ片付け・引越ゴミ片付け・引越不用品片付け・粗大ゴミ片付け 承ります。

●家ゴミ片付け・店ゴミ片付け・いらなくなった不用品片付け・溜まりすぎたゴミ片付け・すぐに処分したい

ゴミ片付け・ゴミ屋敷片付け・不用品処分片付け・孤立死の現場片付け・事故現場片付け・ゴミ処分片付け

承ります。

 

 

不用品買取

VOL603 使わなくなった家具のリメイクアイデア

おはようございます。コラム担当のTです。

使わなくなって置き場に困っている家具や部屋の全体のイメージに合わなくなって浮いていしまっているような家具を、捨てずにリメイクして生まれ変わらせる方法があります。ホームセンターやインターネットにはリメイク用のグッズも多く出回っているので、DIY初心者でも簡単にリメイクすることができるでしょう。ここでは、家具の中でもタンスやテーブル、椅子についてのリメイクや処分方法について紹介します。

不要になったタンスのリメイク術

引越しをしてクローゼットができた、断捨離をして入れる洋服がなくなったなど、タンスが不要になることもあるでしょう。その場合、引き出しを抜いてリメイクしてみてはどうでしょうか。タンスの外枠はDIYで扉を取り付ければ収納庫になります。好きな色を塗ったりリメイクシートを貼ったりすれば自分の好きな雰囲気の収納庫が作れますよ。その際、中板は収納の邪魔になるので外しましょう。タンスの大きさにもよりますが、掃除機をしまったりトイレットペーパーなどの日用品のストックスペースとして利用したりするのにおすすめです。

扉を付けるのが大変そうと思う人は、突っ張り棒を使ってカーテンをつけると簡単に目隠しができます。中に突っ張り棒を取り付けて上着などを掛けるのもよいでしょう。高さのあるタンスなら上段の引き出しのみ抜いて突っ張り棒を取り付けます。上段部分には子どもの洋服を掛けて収納し、下段はそのままタンスとして利用する方法もおすすめです。外側にフックなどを装着すれば帽子やバッグなども掛けられるため、子どもの衣料品をまとめて収納することができるでしょう。

抜いた引き出しもリメイクして再利用することができます。引き出しは取っ手を外せば、ただの箱になります。好きな色に塗ってしまえば、使い勝手の良いカラーボックスの完成です。大きな引き出しなら、中に板を取り付けることで本棚にもなります。たとえ小さな引き出しでも文庫本なら問題なく収納することができるでしょう。また、色を塗った引き出しをいくつかつなげれば収納棚にもなります。中に突っ張り棒を取り付けて、子ども用の小さな上着などを掛けるのもおすすめです。

また、色を塗った引き出しはプランターカバーとしても活用できます。取っ手を外さずに、引き出し風のプランターカバーとして使ってもおしゃれでしょう。大きい引き出しと小さい引き出しをずらして重ね、それぞれの引き出しにプランターを入れればプランターラックにもなります。ただし、タンスの底板は重さに耐えられない恐れがあるので、重い物を入れたり移動したりする際は注意が必要です。底が抜けてしまうかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

片付けをする事で、不思議なもので普段の日常的な生活が 大きな変化をもたらしてくれます!

弊社のスローガンである「人のため」「地域のため」「社会のため」使命を持って立ち向かいます。

まずはご来店、電話相談、承ります。

本日は有難うございました。

●ゴミ屋敷・家・納屋・蔵・店・会社・倉庫・物置・ガレージ・庭・遺品・屋根裏・ネコ屋敷・孤立死などの

不用品処分・ゴミ片付け・ゴミ処分・ゴミ1点 1部屋~家ゴミまるごと低料金で片付け致します。

●不用品処分・ゴミ処分・ゴミ片付け・引越ゴミ片付け・引越不用品片付け・粗大ゴミ片付け 承ります。

●家ゴミ片付け・店ゴミ片付け・いらなくなった不用品片付け・溜まりすぎたゴミ片付け・すぐに処分したい

ゴミ片付け・ゴミ屋敷片付け・不用品処分片付け・孤立死の現場片付け・事故現場片付け・ゴミ処分片付け

承ります。