トリプルクリーンサービス

遺品整理・空き家片付け隊

フリーダイヤル0120-210-121 受付時間9:00-19:00

お問い合わせ

ホーム > 不用品買取

不用品買取

不用品買取

VOL499 仙台市物置小屋不用品回収ご依頼ありがとうございました。

アートボード 1-100

おはようございます。コラム担当のTです。

今日は、気温が19度になるようですよ。服装など気にかけながら過ごすことをおススメします。

 

本日は物置小屋、庭先の不用品回収のご依頼を承りました。

 

【お客様の声】

「何年間も放置状態だった床下収納の片付けをしようと思ってましたが、ずーっと後回しにしていて…中々手に付かなかったんです。

某葬儀屋さんからのご紹介をいただき、トリプルクリーンサービスさんにお願いしようと思いました。」

【不用品回収内容】

・床下収納の片付け、屋外の片付け、物置小屋の片付け

【作業時間】

・2時間

 

⚫︎不用品回収業者⚫︎遺品整理専門業者⚫︎特殊清掃専門業者である

トリプルクリーンサービスからの専門アドバイス💡
 

安くて評判の良い業者を探す方法

不用品回収や遺品整理を業者に依頼する際に何よりも重要なのは、「しっかりとした安心できる業者に依頼すること」です。大切な人の遺品を整理するのですから、いい加減な業者、ましては悪徳業者には依頼したくないものです。

また料金を安くしたい・出費を抑えたいというご要望もあるでしょう。私たちトリプルクリーンサービスでの不用品回収は「安心×低価格×高品質」なサービスを多くのユーザー様に届けたいと考えております。

 

ただし悪徳業者には注意

数多く存在している不用品回収業者の中には高額な料金を請求したり、不用品を盗難したりするなどの悪徳行為を行う業者もいます。また、業者ごとに料金やサービスにバラつきがあるので注意が必要です。

業者を選ぶ際は許可認可の有無や料金の明確性・片付けに対しての配慮・スタッフの対応が親身であるかなどを確認しながら複数の業者に見積もりをお願いし選びましょう。

 

業者選びのポイント

 

①実績や口コミが掲載されている

実際に不用品回収や遺品整理を行った実績や、お客様からの口コミが掲載されているかどうかは選ぶ時の一つの基準になります。実績が多く、お客様からの信頼もある業者には安心して依頼することができますよね。

②一般廃棄収集運搬許可を有している

廃棄物は許可がないと運搬をすることができません。許可のない業者は不用品を廃棄場に運搬できず、他の業者に委託することになります。

もし許可を受けていない業者が不法投棄をしてしまった場合、遺品整理を依頼したお客様も不法投棄の責任を負うことになります。

不法投棄の責任を負ってしまうことがないように、許可の有無はきちんと確認しましょう。

③訪問見積もりに対応する

電話では量などを正確に伝えることが難しいため、訪問してもらい実際に見た上で見積もりを取ってもらうことが大切です。

訪問見積もりに応じない場合は、値段が見積もりと異なる場合もあるため、注意しましょう。

 

最後に

不用品片付け等は精神的な負担だけでなく作業自体でもかなりの負担がかかります。

一人で抱え込まずに家族や親族またはプロの手を借り、少しでも負担を少なくして進めるのが得策です!!

BEFORE

IMG_3555

AFTER

IMG_3556

BEFORE

IMG_3557

AFTER

IMG_3558

 

実績を実際にご確認したい方はぜひご確認よろしくお願い申し上げます。

あっ、チャンネル登録もよろしくお願いします!!

グッド!ボタンもよろしくお願いします!!

アートボード 1 のコピー-100

https://www.youtube.com/watch?v=upWDjDg1EwY&feature=youtu.be

 

 

片付けをする事で、不思議なもので普段の日常的な生活が 大きな変化をもたらしてくれます!

弊社のスローガンである「人のため」「地域のため」「社会のため」使命を持って立ち向かいます。

まずはご来店、電話相談、承ります。

本日は有難うございました。

●ゴミ屋敷・家・納屋・蔵・店・会社・倉庫・物置・ガレージ・庭・遺品・屋根裏・ネコ屋敷・孤立死などの

不用品処分・ゴミ片付け・ゴミ処分・ゴミ1点 1部屋~家ゴミまるごと低料金で片付け致します。

●不用品処分・ゴミ処分・ゴミ片付け・引越ゴミ片付け・引越不用品片付け・粗大ゴミ片付け 承ります。

●家ゴミ片付け・店ゴミ片付け・いらなくなった不用品片付け・溜まりすぎたゴミ片付け・すぐに処分したい

ゴミ片付け・ゴミ屋敷片付け・不用品処分片付け・孤立死の現場片付け・事故現場片付け・ゴミ処分片付け

承ります。

不用品買取

VOL496 仙台市青葉区不用品回収ご依頼ありがとうございました。

1

おはようございます。コラム担当のTです。

日々、仙台市内のコロナの人数が増えています・・・・・・怖いが

気をつけてやるしかないですね。


本日は住宅解体に伴っての不用品回収のご依頼を承りました。

【お客様の声】
「何年間放置状態であった自宅を解体して新築を建てることになり、不用品や残置物の片付けで頭を悩ませていました、、ウェブで3社相見積もりをした中でトリプルクリーンサービスにお願いしようと思った次第です。
決めてとなった事は、すごく丁寧で明朗会計だったことと、数多くの実績がある業者さんだと言う事でした」

 

【不用品回収内容】
・アパート1.2階/屋外/2階建5LDKの片付け

 

【作業時間】
・4時間

⚫︎不用品回収業者
⚫︎遺品整理専門業者
⚫︎特殊清掃専門業者
である
トリプルクリーンサービス
からの専門アドバイス💡

【当社では出張見積は無料です。】
現場に出張して正確なお見積を出すことで、機械の搬出、解体、バラシ作業など、切断、溶断など解体作業も格安です。
1に安心、2に信頼、3に優良サービスを実施することで、1度ご利用いただいたお客様から口コミで紹介もあります。
解体作業、原状回復も全ておまかせ下さい。

【回収・処分の強み!】
厨房機器を回収・処分だけではなくて。店舗をキレイにしたい。テナントすべて片付けたい、大家さんや、不動産会社、管理会社から
残置物の撤去、原状回復、造作物のカウンターなど解体が大変。回収作業から原状回復工事までワンストップでできるの強みです。自社解決
いろいろな、ご相談があります。他社でお断りされても諦めないでご相談ください

 

BEFORE

IMG_3534

AFTER

 

IMG_3535

BEFORE

IMG_3532

AFTER

IMG_3533

 

2

https://www.youtube.com/watch?v=zy3BtzS0BZ0

実績を実際にご確認したい方はぜひご確認よろしくお願い申し上げます。

あっ、チャンネル登録もよろしくお願いします!!

グッド!ボタンもよろしくお願いします!!

 

 

片付けをする事で、不思議なもので普段の日常的な生活が 大きな変化をもたらしてくれます!

弊社のスローガンである「人のため」「地域のため」「社会のため」使命を持って立ち向かいます。

まずはご来店、電話相談、承ります。

本日は有難うございました。

●ゴミ屋敷・家・納屋・蔵・店・会社・倉庫・物置・ガレージ・庭・遺品・屋根裏・ネコ屋敷・孤立死などの

不用品処分・ゴミ片付け・ゴミ処分・ゴミ1点 1部屋~家ゴミまるごと低料金で片付け致します。

●不用品処分・ゴミ処分・ゴミ片付け・引越ゴミ片付け・引越不用品片付け・粗大ゴミ片付け 承ります。

●家ゴミ片付け・店ゴミ片付け・いらなくなった不用品片付け・溜まりすぎたゴミ片付け・すぐに処分したい

ゴミ片付け・ゴミ屋敷片付け・不用品処分片付け・孤立死の現場片付け・事故現場片付け・ゴミ処分片付け

承ります。

不用品買取

VOL487 事業用ごみと家庭ごみの違い

おはようございます。コラム担当のTです。

先日、某医療法人様から看板の設置の依頼を受けました。不用品回収、片付け、遺品整理として、日々の暮らしを支える当社にとっては以外な業務と思われるかもしれないですが、しっかり務めさせていただきました。

事業所から発生するゴミは、各自治体によって処分方法が異なります。事業系ゴミを適切に廃棄するために、今回は京都で事業系ゴミとして廃棄できるゴミについて紹介していきます。品目ごとに確実に分別を行い、社会や環境に悪影響が及ばないように留意しましょう。

事業系ゴミとは?

ゴミは行政用語では、「廃棄物」と呼称されています。廃棄物は大きく分けて一般家庭から発生する「家庭系廃棄物」と、オフィス、工場、飲食店、宿泊施設などの事業所から発生する「事業系廃棄物」に分けることができます。ここで見ていくのは事業ごみとも呼ばれる「事業系廃棄物」です。事業系廃棄物はさらに、「事業系一般廃棄物」と「事業系産業廃棄物」に分けることができます。

「事業系一般廃棄物」とは、事業所から発生するゴミ全般で、家庭ゴミと同じような生ごみや書類ゴミであっても事業所から発生したゴミは事業系一般廃棄物として処理する必要があります。「事業系産業廃棄物」は、材質によって法律で20種類が指定されており、具体的には解体現場や建築業で発生するコンクリートのがれきや建築資材の廃材、製造過程で排出される廃油や汚泥、金属くず、ガラスくずなどが該当します。

事業系一般廃棄物の分類と処分方法


たとえば、毛布や布や衣類などの繊維ゴミは一般家庭でも発生しますが、繊維工場や縫製工場であれば大量の繊維くずが出ますので事業系一般廃棄物として処分する必要があります。古くなった作業服の廃棄など、量が少なくても事業所から出たゴミは事業系ゴミとして扱われます。一般家庭では「生ごみ」と呼ばれるような残飯やお茶殻は、「動植物性残渣」に分類される事業系一般廃棄物になります。ただし、食品関係の事業所から出る食品ゴミを処分する際には、「食品リサイクル法」というまた別の法律に従って廃棄する必要があります。

書類や郵便物などの紙くず、リサイクルに向かない紙製品、木くず、木製の机やイス、タンスや棚といった家具類は、一般家庭だとゴミの分類をまたぎますが、事業系ゴミは一般廃棄物としてひとくくりに分類されています。リサイクル可能な紙類は再資源化することができるので、別で分類してリサイクル業者に回収を依頼しましょう。

事業系一般廃棄物を処分するには、一般廃棄物収集運搬業許可業者に委託しなくてはいけません。ゴミ袋は市販のもので構いませんが、透明な袋に限定されているので、色が付いているゴミ袋や段ボール、自治体が提供している燃やすごみ用のゴミ袋を使用することはできません。

産業廃棄物の分類と処分方法

産業廃棄物は、廃棄物の処理及び清掃に関する法律で20種類に指定されています。その中でも、爆発性や毒性を帯びているものは「特別管理産業廃棄物」、廃ポリ塩化ビフェニル(PCB)廃石綿、ばい塵などは「特定有害産業廃棄物」と呼ばれています。

事業系一般廃棄物は、一部を除いて、最終的な処分責任を各市町村が負いますが、産業廃棄物は各事業所ごとに処分する責任があります。産業廃棄物は一般廃棄物の処理施設では処分することができないので専門業者に委託する必要がありますが、誰でも営業できるわけではなく、産業廃棄物処理事業者は自治体から認可を受けないと営業することができません。事業所は産業廃棄物を処理業者に引き渡して終わりではなく、どの業者に依頼し、その業者がどういった流れで運搬し、処理をすることになるのか把握しておく義務が生じます。運搬業者や処理業者と契約を交わし、マニフェストと呼ばれる管理票の交付をする必要があります。

事業系一般廃棄物か産業廃棄物かに関わらず、不用品回収業者の中には認可を受けて事業系ゴミの処分を請け負うことができる業者もあります。一般的な事業所から出るゴミであれば大抵のものは回収可能ですし、ゴミではないものの不要になった道具や機器といった不用品の回収にも応じてもらえます。量やサイズに関係なく引き取ってもらうことできますので、開業や廃業で事業ゴミの処分方法に困っていたり、量が多くて対応できなくなっている事業ゴミがあれば、一度相談してみることをオススメします。

 

 

 

片付けをする事で、不思議なもので普段の日常的な生活が 大きな変化をもたらしてくれます!

弊社のスローガンである「人のため」「地域のため」「社会のため」使命を持って立ち向かいます。

まずはご来店、電話相談、承ります。

本日は有難うございました。

●ゴミ屋敷・家・納屋・蔵・店・会社・倉庫・物置・ガレージ・庭・遺品・屋根裏・ネコ屋敷・孤立死などの

不用品処分・ゴミ片付け・ゴミ処分・ゴミ1点 1部屋~家ゴミまるごと低料金で片付け致します。

●不用品処分・ゴミ処分・ゴミ片付け・引越ゴミ片付け・引越不用品片付け・粗大ゴミ片付け 承ります。

●家ゴミ片付け・店ゴミ片付け・いらなくなった不用品片付け・溜まりすぎたゴミ片付け・すぐに処分したい

ゴミ片付け・ゴミ屋敷片付け・不用品処分片付け・孤立死の現場片付け・事故現場片付け・ゴミ処分片付け

承ります。

不用品買取

VOL474 不用品の片付けのコツは?処分方法や費用についても!

おはようございます。

 

コラム担当のKです。昨日は雪がちらついていましたが、今になってやっと止まってきましたね。

片付けが苦手な方は多いと思いますが、後回し後回しにしておくと、ゴミのように溜まって大変なことになりますよね?

片付けのコツは「いつか使うかも?」という理由で何となく取っておくという考えを無くす事です。

不用品片付けのコツ

不用品を片づける際は、まず「絶対必要なもの」「必要ないもの」「分からないもの」に分けましょう!

そして、分からないものの中には、いつか使うかも?という品物がたくさんあるはずです。

分別していると思っている以上にいつか使うかも?という品が多いことに気づかされると思います。

高価なものは取っておくか売却したほうがいいですが、基本的にいつか使うかも?は必要ないものですので、思い切って処分してしまいましょう!

不用品の売却方法

不用品は単品で売るよりもまとめて売りに出したほうが売りやすい傾向にあります。

また、出張買取を希望される場合、単品買取だと持ち込みになる場合がほとんどです。

たくさんの品があればあるほど金額が付く可能性は広がりますので、引っ越しの際の荷造りでできるだけ不用品は出しておきましょう!

不用品処分の費用

当店の事例をお伝えすると

ブラウン管テレビ:-4,200円
折りたたみベッド:-4,000円
合計不用品回収費:8,200円 ウイスキー(ザ・マツカラン25年):+35,000円
切手、ハガキ  :+26,200円
HONDA発電機   :+47,000円
合計買取費用  :108,200円
差額:100,000円

 

不用品回収には料金が発生しますが、上記のように金額が付くとプラスになりお金が返ってくる事例もあります。

ですので、見積りをお願いしましょう!

 

不用品回収には品物毎に数千円の金額がかかります。

ですので、買取不可の品物が多ければ、それだけ処分費用もかかる計算になります。

反対に買取金額が付けば、お金が返ってきます。

自己判断せずに、一度見積もりを出してみることをおすすめします。

 

 

片付けをする事で、不思議なもので普段の日常的な生活が 大きな変化をもたらしてくれます!

弊社のスローガンである「人のため」「地域のため」「社会のため」使命を持って立ち向かいます。

まずはご来店、電話相談、承ります。

本日は有難うございました。

●ゴミ屋敷・家・納屋・蔵・店・会社・倉庫・物置・ガレージ・庭・遺品・屋根裏・ネコ屋敷・孤立死などの

不用品処分・ゴミ片付け・ゴミ処分・ゴミ1点 1部屋~家ゴミまるごと低料金で片付け致します。

●不用品処分・ゴミ処分・ゴミ片付け・引越ゴミ片付け・引越不用品片付け・粗大ゴミ片付け 承ります。

●家ゴミ片付け・店ゴミ片付け・いらなくなった不用品片付け・溜まりすぎたゴミ片付け・すぐに処分したい

ゴミ片付け・ゴミ屋敷片付け・不用品処分片付け・孤立死の現場片付け・事故現場片付け・ゴミ処分片付け

承ります。

不用品買取

VOL452多発する悪徳不用品回収業者とのトラブル回避のための注意点とは

増える悪徳不用品回収業者との不用品回収トラブル

近年、就活ならぬ終活と称して、自ら身の回りの品を片付ける高齢者が増えています。

さらに親が亡くなって空き家になった家を手放すために、一気に物を片付けたいという目的から、不用品回収業者に依頼するケースが増えました。

こうした不用品回収へのニーズが高まっていることが、不用品回収業界を活発化させている要因ですが、このニーズに乗じて不用品回収トラブルを起こす悪徳な回収業者が増えているのもまた事実です。

消費者センターには、悪徳業者による不用品回収トラブルが増え、相談が急増していることからも、かなりの割合で悪徳不用品回収業者がいると考えておいた方がいいでしょう。

物を片付けて身の回りをすっきりさせたいと一念発起した人や、親が亡くなって心痛を抱えた状態で不用品回収に取り掛かった人が、知らずに悪徳不用品回収業者を利用してしまったばかりに、結果的に不用品回収トラブルによる苦い思いや腹立たしい気持ちにさせられています。

悪徳不用品回収業者の存在に頭を悩ませているのは、業界内も同じです。

誠実に不用品回収作業を行っているにもかかわらず、十把ひとからげで本当に信頼できるのかと疑いの目で見られてしまうからです。

優良業者を選ぶには、悪徳不用品回収業者が取る手口を知り、どう動くのかを事前に予測できれば先手を打って回避することができます。

■悪徳不用品回収業者の手口とは

 

消費者センターに寄せられる苦情から、悪徳不用品回収業者に見られる共通した特徴的な手口が見えてきました。

最も多いのは、無料で引き取りますといいながら、作業が終わった時点で料金を請求してくるというものです。

しかも、それがかなり法外な金額であることもしばしばで、最も注意すべきところでしょう。

無料だといったから頼んだといっても、積み込み料金や基本料金であるとか、さらには無料対象外の回収品だったなど、あれこれと請求理由を述べてきます。

こんなに高い料金なら結構と断ろうものなら、下ろすのに代金が必要といわれてしまい、どうにもならない状態に追い詰められ、結局のところ払わざるを得ない状況に持ちこむのが、悪徳不用品回収業者の手口です。

無料のところは信用ならないからと、事前に見積もりを出して有料で引き取ってもらうなら安心と考えて依頼しても、ここにも悪徳不用品回収業者は存在します。

こちらも請求時点で見積もりの金額とはまったく異なる、高い料金を請求してくるのです。

当然のことながら、見積もり金額と違うと抗議することになりますが、それに対してはサイズの大きなものがあったとか、見積もりから漏れていた品があったなどといった具合に理由をつけ、高額な料金を請求してきます。

回収した品を不法投棄することもしばしばで、品物から持ち主が特定されて、突然警察から連絡がきたといったケースもあります。

不法投棄の罪に問われるわけですが、高い料金を払ったうえに警察に疑われては泣きっ面に蜂です。

業者と連絡を取ろうにも、そもそも名刺などの連絡先がわかる類のものは一切置いていかなかったり、請求書などに書かれた電話番号に電話をかけても通じなかったりといったことも、もはやお決まりといっていいでしょう。

 

■悪徳不用品回収業者の見極め方

真面目に不用品回収に取り組んでいる業者も、業界全体のイメージを悪くする悪徳不用品回収業者には煮え湯を飲まされている状況ですが、その数はかなり多いうえに、排除してもまたすぐに増えることからいたちごっこの状態が続いています。

そのため、悪徳不用品回収業者を選ばないことが最も重要かつ、効果的な排除方法です。

悪徳不用品回収業者を見極めるには、悪徳不用品回収業者特有の特徴を知っておくことがポイントです。

おなじみの街中を巡回している不用品回収業者は注意すべき対象で、手軽に呼び止めて持って行ってもらえるという状態にすることで身元を明かさずに済むからです。

確実に不用品を回収できるかどうかもわからないまま街中を流して走っているという時点で、しっかりした拠点を持たずに回収業を行っている可能性が高いといえます。

法外な料金を吹っかけてくる悪徳業者ではなかったとしても、無許可の回収業者であるケースが非常に多く、関わらないのが無難です。

それを無料回収と大々的に謳っている時点で、悪徳不用品回収業者であると断定できるといっても過言ではありません。

 

皆さんも気をつけてください。

 

 

資格画像

片付けをする事で、不思議なもので普段の日常的な生活が 大きな変化をもたらしてくれます!

弊社のスローガンである「人のため」「地域のため」「社会のため」使命を持って立ち向かいます。

まずはご来店、電話相談、承ります。

本日は有難うございました。

●ゴミ屋敷・家・納屋・蔵・店・会社・倉庫・物置・ガレージ・庭・遺品・屋根裏・ネコ屋敷・孤立死などの

不用品処分・ゴミ片付け・ゴミ処分・ゴミ1点 1部屋~家ゴミまるごと低料金で片付け致します。

●不用品処分・ゴミ処分・ゴミ片付け・引越ゴミ片付け・引越不用品片付け・粗大ゴミ片付け 承ります。

●家ゴミ片付け・店ゴミ片付け・いらなくなった不用品片付け・溜まりすぎたゴミ片付け・すぐに処分したい

ゴミ片付け・ゴミ屋敷片付け・不用品処分片付け・孤立死の現場片付け・事故現場片付け・ゴミ処分片付け

承ります。