トリプルクリーンサービス

遺品整理・空き家片付け隊

フリーダイヤル0120-210-121 受付時間9:00-19:00

お問い合わせ

ホーム > 不用品買取

不用品買取

不用品買取

VOL199 電子レンジは新品同然に掃除してから買取りへ

今や日本のキッチンで欠かせない電子レンジという家電製品ですが、当たり前のように毎日使っている電子レンジも、買取り前にふと見てみると内部が異常なまでに汚れていることに気がつくでしょう。
とくに中に回転台が設置されているタイプの電子レンジは、回転台の下の部分に溜まった油汚れなどはちょっとやそっとでは落ちないほどこびりついているはずです。
こまめに掃除をすればそこまでにはならないのでしょうが、食材を入れてスイッチを押すだけで温めたり調理してくれたりしてくれる電子レンジが余りに便利だからこそ、その内側を掃除しようという発想が浮かびにくくなってしまうのです。
当然ですがそのような汚れたままの状態で買取り査定に出したとしても、良い査定結果になるはずがありません。
買取った跡にその汚れを綺麗に落とすことにそれほど手間がかからない場合であっても、査定時の印象というものが買取り価格に大きく影響するものなのです。
また、電子レンジの内部の油汚れなど放置すると油汚れが発火する事故に繋がる可能性もありますし、また雲母板が汚れることで雲母板が発火し使い物にならないケースも考えられます。
当然ですが一度発火した電子レンジが殆どが使い物にならなくなっており、買取りもしてもらえないような状態になるはずです。
電子レンジを買取ってもらう予定ならば、電子レンジの内部は特に綺麗に掃除するよう心掛けておきましょう。
買取り査定時は新品同然の状態にしておけば、査定結果もばっちりです。

不用品買取

VOL198 女性に大切なドレッサーだからこそ高額買取りに

ドレッサーはいわゆる化粧台、鏡台のことであり、日ごろから美容に気を使う女性にとって無くてはならない最重要の家具であり、そのため昔から化粧台は嫁入り道具とされてきました。
そんな大切なドレッサーを買取りに出すことなど滅多にない事ですが、より魅力的なドレッサーが見つかればその限りではありません。
特に全身の身だしなみや美容を追求するならばドレッサーの鏡台として鏡の大きさが重要なポイントとなります。
単に全身を移せる大きさの鏡であるだけでなく、広くその背景を映し出す大きさの鏡であってこそ、背景も含めた総合的な身だしなみを整えられるドレッサーと言えるのです。
もちろん鏡が小さいドレッサーであっても女性の需要はあり、状態によっては査定の結果も高額なものとなる事は充分期待できます。
また、ドレッサーを必要とするのは女性のみと思われがちですが、場合によっては男性もこのドレッサーの恩恵を少なからず受けることになる事を憶えておきましょう。
たとえば夫婦で共に身だしなみを整えているとき、鏡で確認したいときにとっさにのぞき込むのがドレッサーの鏡となり、更には全身を移す大きな鏡でスーツの着こなしを確認するなど、男性であってもドレッサーの恩恵とは決して無関係では無いのです。
より豪華で大きなドレッサーだからこそ女性だけで無く男性にとっても大切なものとなり、査定でもより高額な評価をえら得る家具となるのです。
その大切な価値を落とさないようにドレッサーは日ごろから丁寧に扱いましょう。

不用品買取

VOL187 引越しの際の不用品処分方法②

こんにちは

場所によっては、雨がひどく続く時期が続いておりますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

今回は、引越しの際の不用品処分方法についての解説です。第二弾です。

一週間前の準備

引越しの一週間前になったら冷蔵庫の食品の消費計画を立てます。家族で暮らしている場合だと冷蔵庫にたくさんの食材や食品が入っているでしょうから、それをどのように消費していくかを決めます。行き当たりばったりになってしまうと結局捨てなくてはいけなくなったり、早めになくなってしまうこともありますので注意が必要です。

なるべく減らすことを考え、冷蔵庫の中身が増えないように気を付けましょう。また、引っ越しの直前に出すゴミをこの段階からまとめ始めます。

ごみ処分のポイント

先ほども言ったように、最後に一気にまとめて片付けや不用品の選別などを行おうとすると大変な労力になってしまいます。結局引越し前夜に徹夜で片づける羽目になったりすることも珍しくありませんから、計画的に進めていくということが大切です。一気に片づけるのは本当に大変ですから、一ヶ月くらい前から少しずつ片付けと不用品の選別を進めていきましょう。また、「いつか使うときがくるはず」という物もたくさん出てくるでしょうが、そのようなものはたいてい使いませんからいっそのこと捨ててしまうことです。

ゴミの種類ごとにどのように処分するかを考えておくことも大切です。なにをいつまでに、どこに、どのように処分するかを決めておき、メモなどに書いておくと良いでしょう。ここをきちんとしておくとゴミを処分し忘れてしまった、必要なものを捨ててしまったということにもなりません。

 

不用品買取

VOL186 引越しの際の不用品処分方法①

こんにちは

場所によっては、雨がひどく続く時期が続いておりますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

今回は、引越しの際の不用品処分方法についての解説です。

 

引越しのときに荷造りしているといろいろな不用品が出てきますよね。不用品をわざわざ引越し先に持っていく必要はありませんし、できることならすべて処分していきたいものです。
しかし、どのように処分すればいいのか分からないという方もいらっしゃるでしょう。そこで、ここでは引っ越し時の不用品を処分する方法やそれぞれの方法のメリット、デメリットなどについてご紹介したいと思います。

引越時の不用品をスムーズに処分する方法

引越し時の不用品を効率的に処分したいのなら下準備も必要です。行き当たりばったりだと効率が悪くなってしまいますし、ギリギリになってバタバタしてしまうこともあります。きちんと下準備をして計画的に進めれば効率良く不用品の処分ができますから、下準備をして計画的に処分しましょう。

下準備はなるべく早めに

引越しすることが決まっていてもいつも荷造りや各種手続きがギリギリになってしまうという方は少なくありません。特に仕事をしている方だとその合間を縫って準備をしなくてはなりませんし、どうしてもギリギリになってしまうことが多いです。

新居に持っていく荷物が少ない、不用品もほとんどないという状態だとそれでもかまいませんが、荷物が多いうえに不用品もたくさんあるという状況だとギリギリになってしまうと大変です。できるだけ早めに準備を進めるべきですし、ギリギリになって慌てないように余裕を持った行動を心がけましょう。

一ヶ月前にしておく準備

引越しすることが決まっているのなら一ヶ月前には準備を始めることです。まず、自分が住んでいるエリアを統括する自治体のゴミ分別ルール、回収のスケジュールなどは確認しておきましょう。

スケジュールを確認しておかないと新居に引っ越してから改めてゴミを出すためだけに戻ってこなくてはいけないということも考えられます。前もってゴミ出しできるところなら良いですが、明確に禁止されているところだと少々面倒です。きちんとスケジュールは把握しておきましょう。

また、大型家具や家電をどのように処分するかを事前に決めておかないと引越しが近づいてくると慌ててしまいます。引っ越し業者が大型家具や不用品の処分を請け負ってくれるのであればそれに越したことはありませんが、これは業者ごとにサービスが異なるため事前に確認しておかねばなりません。また、部屋の掃除をしているとたくさんのゴミも出てくるでしょうから大きなゴミ袋も用意しておくべきですし、自治体に粗大ごみ回収の予約もしておきましょう。

 

 

不用品買取

VOL166 粗大ゴミで回収できるもの?できないもの?

粗大ゴミで回収できるもの一覧!不用品の扱いですよ!!

 

部屋の片付けで困るのが、粗大ゴミや不用品の扱いです。行政の粗大ゴミ回収に出せばいいと考えていませんか?

 

実は行政では粗大ゴミとして回収できるものは品目や大きさなど、細かい条件が決められていて、何もかも引き取ってくれるわけではありません。一方、ゴミ回収業者はほぼ回収が可能です。

回収できないものですよ!!

 

家電リサイクル法の対象になるもの

エアコン

テレビ(ブラウン管式・液晶テレビ・プラズマテレビ)

冷蔵庫・冷凍庫

洗濯機・衣類乾燥機

パソコンリサイクル法の対象になるもの

パソコン

ディスプレイ

※家電リサイクル法とパソコンリサイクル法の対象になるものは、購入した店または買い替える店、メーカーなどに回収を依頼します。

 

適正な処理が困難なもの

自動車(バッテリーやマフラー等の部品も含む)

オートバイ(バッテリー等の部品も含む)

自動車のタイヤ

ピアノ

耐火用金庫

消化器

コンクリートブロック

ガスボンベ

収集と運搬が困難なもの

長さが1m80cmを超えるもの(物干し竿、サーフボードなど)

太さが30cmを超えるもの(鉄柱、木の幹など)

二人の作業で上げ下ろしができない大きさや重さのもの

 

こう見ると意外に多いですね。皆さんお気をつけください。

 

資格画像

片付けをする事で、不思議なもので普段の日常的な生活が 大きな変化をもたらしてくれます!

弊社のスローガンである「人のため」「地域のため」「社会のため」使命を持って立ち向かいます。

まずはご来店、電話相談、承ります。

本日は有難うございました。

●ゴミ屋敷・家・納屋・蔵・店・会社・倉庫・物置・ガレージ・庭・遺品・屋根裏・ネコ屋敷・孤立死などの

不用品処分・ゴミ片付け・ゴミ処分・ゴミ1点 1部屋~家ゴミまるごと低料金で片付け致します。

●不用品処分・ゴミ処分・ゴミ片付け・引越ゴミ片付け・引越不用品片付け・粗大ゴミ片付け 承ります。

●家ゴミ片付け・店ゴミ片付け・いらなくなった不用品片付け・溜まりすぎたゴミ片付け・すぐに処分したい

ゴミ片付け・ゴミ屋敷片付け・不用品処分片付け・孤立死の現場片付け・事故現場片付け・ゴミ処分片付け

承ります。