トリプルクリーンサービス

遺品整理・空き家片付け隊

フリーダイヤル0120-210-121 受付時間9:00-19:00

お問い合わせ

ホーム > 未分類

未分類

未分類

VOL265 不用品処分のコツと業者の選び方

おはようございます。チーフYです。寒い日が続いているこの頃ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。私はなんだか毎日がとても忙しく、バタバタしているような気がします。

年末まで続きそうなので体調に気を付けて頑張りたいと思います。皆さんのインフルエンザが徐々に来ているようなので対策等気を付けてください。

 

オフィスや事務所の移転、リフォームや引越しには不用品や粗大ゴミが付きもの。大量に発生し処分困っているという声も聞かれます。もちろん、自分で処分することもできますが、便利なのは不用品回収業者でしょう。とはいえ、不用品処分の業者選びにはちょっとしたコツが必要であり、ここを間違えると大きなトラブルとなる可能性も考えられます。そこでここでは、不用品処分だけでなく業者選びのコツについてお伝えしていきます。

 

捨てる意識が大事

ものを捨てるというのは勇気がいるものです。家電など高額なものは特に、「いつか使うのではないか?」「今捨てたら、また購入しなければならない」「購入時は高額だった」と持ち続けてしまうもの。ですが、そのまますべて手元に置いておくことはできません。迷ったら、

 

■現在、使っているものは捨てない

■使うことが確実なものは 捨てない

■いつか使うだろうけど2年程使っていないものは捨てる

■そのうち役に立つだろう2年程しまいこんでるものは捨てる

 

という基準で処分してみませんか?いつかは、持っていていいものと処分すべきものに分けなければならないのです。普段からその意識を持ちながら備品などを確認しておくと、移転やリフォーム時にも慌てることは少なくなります。「いつか使うと思っている」けど「今役に立っていない」ものは手放し、整理して「今使っているもの」だけを厳選しましょう。

 

資格画像

片付けをする事で、不思議なもので普段の日常的な生活が 大きな変化をもたらしてくれます!

弊社のスローガンである「人のため」「地域のため」「社会のため」使命を持って立ち向かいます。

まずはご来店、電話相談、承ります。

本日は有難うございました。

●ゴミ屋敷・家・納屋・蔵・店・会社・倉庫・物置・ガレージ・庭・遺品・屋根裏・ネコ屋敷・孤立死などの

不用品処分・ゴミ片付け・ゴミ処分・ゴミ1点 1部屋~家ゴミまるごと低料金で片付け致します。

●不用品処分・ゴミ処分・ゴミ片付け・引越ゴミ片付け・引越不用品片付け・粗大ゴミ片付け 承ります。

●家ゴミ片付け・店ゴミ片付け・いらなくなった不用品片付け・溜まりすぎたゴミ片付け・すぐに処分したい

ゴミ片付け・ゴミ屋敷片付け・不用品処分片付け・孤立死の現場片付け・事故現場片付け・ゴミ処分片付け

承ります。

未分類

VOL256 大型寝具を処分する方法

おはようございます。在宅勤務のNです。ついに11月になりましたね。今年もあと残り2カ月です。今年は、元号が新しくなり令和となりました。昭和の最後に生まれ、平成を生きてきた私にとっては、どんな時代を過ごすことになるのか、期待と不安が入り混じっている毎日を過ごしています。

マットレスは長年使い続ける人が多い寝具なので、引っ越しや模様替えは数少ない買い替え時のチャンスです。お子様がいる家庭であればベッドやマットレスは成長と共に買い替える必要がでてきます。買い替えた後の古いマットレスやベッドはどのように処分すればよいのでしょうか。ここでは「粗大ごみとして処分」、「リサイクル業者に買い取ってもらう」、「不用品回収業者に依頼する」これら3つの処分方法について詳しく説明していきます。

 

ベッドやマットレスは自治体の行っている回収サービスでも粗大ごみとして処分できます。

 

ですが、自治体に回収してもらうためには、事前の申込と粗大ごみ処理券が必要になります。申込方法や処理券の料金などは自治体によってまちまちなので、これらの情報はお住いの自治体のホームページ等で確認してください。なお、処理券の料金は処分する粗大ごみの大きさによっても変動します。自治体に申込をする前に、ベッドやマットレスの大きさを測っておきましょう。

 

また、自治体が運営するごみ処理場へ粗大ごみを直接持ち込んで処分するという方法もあります。こちらも事前予約が必要になりますが、自己搬入ならば粗大ごみ処理券を購入するよりも安い値段でごみを引き取ってもらえます。

未分類

VOL255 社会貢献で寄付を考える

おはようございます。在宅勤務のNです。私は大学の4年間で、3回ほどタイにワークキャンプに参加しております。実際には、楽しいこともつらいこともありました。(どちらかというと楽しいことの方が多かったような気もしますが・・・じゃなきゃ3回もいかないですね。)その時も、自分自身では社会貢献って何だろう。何が自分にはできるのだろうと考えることがたくさんありました。今回はそんなおはなしです。

 

自宅にもう使わない品々がたくさんある場合、選択肢としては廃棄してしまうか、不用品回収業者に引き取ってもらう、などがあります。もう1つの選択肢として、寄付することもできます。自分にとってはもう不要でも、どこかの誰かが必要としているかもしれません。しかし、団体によって寄付を受け付けている品物が違ったり、条件があったりします。どういったものであれば寄付できるのか、迷惑にならないよう発送する前にきちんと確認しておきましょう。

 

また、リコーダーやギターなどの楽器類、野球のグローブやサッカーボールなどスポーツ用品は発展途上国では高価なので、需要があります。通学に必要な文房具やカバン、リュックサックなども重宝されます。企業名や個人名が入っているものであっても、外国に寄付する場合には使用するのに支障がないので問題がない場合が多いです。ですが、ブランド物であったり、高価な品だとかえって敬遠されることもありますので、送る前に必ず確認をしてから送りましょう。

 

国内の団体であれば、缶詰やインスタントラーメンのように消費期限が長い食品を受け付けている団体もあります。

未分類

VOL246 仙台市宮城野区 デイサービス様からの不用品の買取、回収

おはようございます。

 

先日の台風から数日が過ぎ、ひどいところとそうでもなかったところの差があるような気がしますね。

在宅勤務のNです。私の娘の保育園は、駅の横だったので、1階が冠水してしまって、今週は同じ法人の

保育園にお邪魔するとのことです。

しかしながら、1日1日は進んでいくものです。やれることからやっていきましょう。

先日は、宮城野区のデイサービス様からのご依頼で、不用品の買取・回収を行いました。

ずっと残っていたけど日々の業務で手をつけられなかったとのことでした。

作業の一部は動画でもご紹介しております。

<BEFORE>

写真 2019-10-14 21 17 38

<AFTER>

写真 2019-10-14 21 17 44

<BEFORE>

写真 2019-10-14 21 17 48

<AFTER>

写真 2019-10-14 21 17 57

トリプルクリーンサービスでは、

福祉・介護関連業者様

特養・老健・有料・サ高住など福祉施設運営者様に朗報です!!ケアマネージャー、在宅介護利用者様からの片付けの依頼や、不用になった、福祉用具・福祉機器・介護用品の回収を承ります!

 

https://youtu.be/kcg6OwOmdTY

 

資格画像

片付けをする事で、不思議なもので普段の日常的な生活が 大きな変化をもたらしてくれます!

弊社のスローガンである「人のため」「地域のため」「社会のため」使命を持って立ち向かいます。

まずはご来店、電話相談、承ります。

本日は有難うございました。

●ゴミ屋敷・家・納屋・蔵・店・会社・倉庫・物置・ガレージ・庭・遺品・屋根裏・ネコ屋敷・孤立死などの

不用品処分・ゴミ片付け・ゴミ処分・ゴミ1点 1部屋~家ゴミまるごと低料金で片付け致します。

●不用品処分・ゴミ処分・ゴミ片付け・引越ゴミ片付け・引越不用品片付け・粗大ゴミ片付け 承ります。

●家ゴミ片付け・店ゴミ片付け・いらなくなった不用品片付け・溜まりすぎたゴミ片付け・すぐに処分したい

ゴミ片付け・ゴミ屋敷片付け・不用品処分片付け・孤立死の現場片付け・事故現場片付け・ゴミ処分片付け

承ります。

 

未分類

VOL163 —家電やプラスチックごみについて考えよう—

夏が暑くなる前に、登山をするのはいかがでしょうか。暑くなると、標高の高いところに登って自然の涼しさを感じるといつもとは、違う綺麗な空気が吸えて、とてもいい気持ちになることもありますよ。

リサイクルの現場が様変わり

—家電やプラスチックごみについて考えよう—

 

引っ越し業者のエアコン横流し

 6月12日、大手引っ越し業者の「サカイ引越センター」が環境省と経済産業省の摘発を受けました。

 

 奈良県内の支社2か所が2013年から約5年にわたり、引っ越しの際に引き取ったエアコン約1000台を、非正規業者(メーカー以外の業者。自治体等からの許可を得ていない回収業者や、いわゆるスクラップヤード業者)に横流し・売り渡して、代金を受け取っていたというのです。

 

 サカイ引越センターは、エアコン販売もしていることから小売業者と位置付けられています。家電リサイクル法では、小売業者は引き取ったエアコンはメーカーなどに引き渡さねばならず、小売業もしている引っ越し業者のエアコン横流しは同法違反です。

 

本来は、分解・選別し、リサイクル

 この事件で浮き彫りになったのは、非正規業者の存在です。

 家電リサイクル法は、エアコンとともにテレビ、冷蔵庫、洗濯機が対象で、これらの家電は、販売店や自治体等から許可を得た正規の回収業者などが引き取り、メーカーなどに引き渡すのが決まりです。

 家電リサイクル法にもとづいての処分であれば、廃棄され回収された製品は分解、選別などの処理を経て、材料や部品に仕分けされて、売却・再利用されます。

 

資格画像

片付けをする事で、不思議なもので普段の日常的な生活が 大きな変化をもたらしてくれます!

弊社のスローガンである「人のため」「地域のため」「社会のため」使命を持って立ち向かいます。

まずはご来店、電話相談、承ります。

本日は有難うございました。

●ゴミ屋敷・家・納屋・蔵・店・会社・倉庫・物置・ガレージ・庭・遺品・屋根裏・ネコ屋敷・孤立死などの

不用品処分・ゴミ片付け・ゴミ処分・ゴミ1点 1部屋~家ゴミまるごと低料金で片付け致します。

●不用品処分・ゴミ処分・ゴミ片付け・引越ゴミ片付け・引越不用品片付け・粗大ゴミ片付け 承ります。

●家ゴミ片付け・店ゴミ片付け・いらなくなった不用品片付け・溜まりすぎたゴミ片付け・すぐに処分したい

ゴミ片付け・ゴミ屋敷片付け・不用品処分片付け・孤立死の現場片付け・事故現場片付け・ゴミ処分片付け

承ります。