トリプルクリーンサービス

遺品整理・空き家片付け隊

フリーダイヤル0120-210-121 受付時間9:00-19:00

お問い合わせ

ホーム > 遺品整理

遺品整理

遺品整理

VOL408 遺品整理時によくあるトラブルとは?対処法は?どんなこと

おはようございます。WEBコラム担当のTです。実は初めてのブログです。今までは現場でせっせと作業をしていたのですが、この度コラムにも参戦することなりました。引き続きよろしくお願い申し上げます。 

 

遺品整理は親族が亡くなった時、必ずすることの一つです。その際にトラブルに巻き込まれないように遺品整理の代表的なトラブルとそれをどのように取り廻せばよいのか事前に学びましょう。

 

【遺品整理時によくあるトラブルと対処法】

まず、遺品整理をする際に故人に借金がある場合は注意が必要です。

遺品整理では遺産相続を考えなければなりません。

その場合は借金という負の財産を差し引いた限定承認か遺産相続を拒否する相続放棄をします。

相続放棄した場合家庭裁判所からの承認なく遺品整理をしてしまうと相続放棄をしたと見なされずトラブルのもとになります。

きちんと承認されてから遺品整理を行うようにしましょう。

故人の方が賃貸に住んでいた場合、遺品が少なければよいのですが物が多く、親族も遠方に住んでおり遺品整理することが大変な場合もトラブルの原因となります。

 

価値がわからない品が残されている場合もトラブルの一因です。

これらのトラブルを少しでも回避するために遺品整理を業者に依頼することをお勧めします。

しかし、そこでも料金に関するトラブルに合わないために業者に相見積もりを取り、それぞれの業者に相見積もりを取っていることを伝えましょう。

追加料金が発生しないか?

 

確認を取っておくこともトラブルを回避するためには重要です。

また、遺品整理で投棄と買取でのトラブルも後を絶ちません。

整理したものを不法投棄したり、適正な価格で買い取りを行わない業者もあるので注意が必要です。

業者とトラブルが起った際にはマナーを守り毅然とした態度で対応して下さい。

 

【遺品整理をスムーズに行うには】

 近所に親族がいる場合は親族総出で片付けを行うとスムーズに遺品整理が行うことができます。

遺品整理は引っ越しと同じです。

事前に自治体のゴミ収集センターにゴミ持ち込みを申請しておくと円滑に遺品整理をすることができます。

また、最近は遺品整理を行ってくれる業者もたくさんあります。

価値があるものとそうでないものが混在していて親族で片付けるのが大変な場合も、遺品整理専門の業者に任せておくと安心でしょう。

しかし遺品整理業者とのトラブルも頻繁に発生しています。

ネットの口コミやランキングなどを利用し信頼できる業者に依頼しましょう。

 

【生前整理を心がけよう】

「自分で蒔いた種は自分で刈り取る」ではありませんが終活を考えるような年齢になった場合には自分の身辺は、ある程度整理しておくように心がけましょう。

後に残された孫や子供が遺品整理で大変な思いをすることを考えれば生前整理をすることも意義深いものです。

何かのコレクターの方は目録を作ってそのコレクションを死後どうするか遺言に残しておくと、遺品整理もトラブルなく行うことができるでしょう。

【まとめ】

親族が亡くなると遺品整理は必ずしなければなりません。

遺品整理を全て親族でスムーズに行うことができればよいですが、遺品整理にトラブルはつきものです。

世間にはたくさんの遺品整理業者があります。

その業者に依頼するのも一手です。

しかし、その業者も冷静な目で見極めなくてはいけません。

 

後で高額な追加料金を請求してきたり、遺品を本当は高い価格で買い取ってもらえるのに安い価格で買い取ったり、そのようなトラブルを回避するためにも信頼できる遺品整理業者に依頼することをおすすめします。

またそこではトラブルに巻き込まれないための資料を出しています。

それらの情報をうまく活用し、ネット上での口コミなどで信頼をおける業者を選定し依頼することが遺品整理をトラブルなく行う近道と言えるでしょう。

 

資格画像

片付けをする事で、不思議なもので普段の日常的な生活が 大きな変化をもたらしてくれます!

弊社のスローガンである「人のため」「地域のため」「社会のため」使命を持って立ち向かいます。

まずはご来店、電話相談、承ります。

本日は有難うございました。

●ゴミ屋敷・家・納屋・蔵・店・会社・倉庫・物置・ガレージ・庭・遺品・屋根裏・ネコ屋敷・孤立死などの

不用品処分・ゴミ片付け・ゴミ処分・ゴミ1点 1部屋~家ゴミまるごと低料金で片付け致します。

●不用品処分・ゴミ処分・ゴミ片付け・引越ゴミ片付け・引越不用品片付け・粗大ゴミ片付け 承ります。

●家ゴミ片付け・店ゴミ片付け・いらなくなった不用品片付け・溜まりすぎたゴミ片付け・すぐに処分したい

ゴミ片付け・ゴミ屋敷片付け・不用品処分片付け・孤立死の現場片付け・事故現場片付け・ゴミ処分片付け

承ります。

遺品整理

VOL407 デジタル遺品って何?

おはようございます。WEBコラム担当のSです。今日はいい天気ですね・・・最近は雨が続いていたこともあり、少し晴れやかな気分になりそうです。

 

デジタル遺品とは、主に故人がスマートフォンやパソコンなどを使用していた際に遺される、デジタル機器やインターネット上に残したデータのことです。それを本人の死後に整理することを「デジタル遺品整理」といいます。

一昔前まで聞かなかったワードですが、最近ではこのデジタル遺品の取り扱いに困る方が増えています。

デジタル遺品の取り扱いのトラブルが発生する背景にはパソコンやスマートフォンなどのデジタル機器が、高齢者の方にも浸透したことがあります。

目に見える遺品は生前から意識しますが、パソコンやスマートフォンに保存してある写真、SNSやブログは常に目に見えるわけでは逝去した後に遺族が取り扱いに困るなどトラブルになってようやく気付くこともあります。

 

デジタル遺品は、スマートフォンやパソコンを使用していれば遺るものであると認識しておくべきものであり、どのようなものが自分のデジタル遺品になるのかも、本人が把握しておくことをおすすめします。

遺品整理

VOL404 遺品整理をお考えの方遺品買取で高価買取が期待のものとは?

基本的にはどんなものであっても遺品買取の査定を依頼することができます。そのなかでも高価買取が期待できるものにはどんなものがあるでしょうか。一般的に高値で買い取られているものをご紹介いたします。

ブランド品

ブランドバッグをはじめとするブランド品は、遺品買取のなかでもポピュラーなものの一つです。ただし、どんなブランド品であっても、高価買取が期待できるというわけではありません。購入した時期や遺品の状態によって、買取価格は変わります。元値より高く売れることはまずありませんが、購入から時間が経っているものでも、当時数が流通しなかったレアなアイテムで状態が良いものであれば、付加価値がつくものもあります。

貴金属などの宝飾品

素材自体に価値がある貴金属などの宝飾品は、デザインが流行遅れのものであっても、高値で買い取ってもらえる可能性があります。とくに時代が変わっても価値が保証されている金で施された宝飾品は、高価買取が期待できる品です。また金以外では、プラチナも金ほどではないとはいえ、高価買取が期待できるでしょう。ダイヤモンドなどの宝石が施された宝飾品も、ストーンの質や状態によっては高価買取が見込めます。

美術品や骨董品

素人目には判断できないような美術品や骨董品であっても、実は意外な高値がつくということはよくあることです。故人が大切にしていたコレクションなどがあるのであれば、処分する前に買取査定を依頼してみることをおすすめします。特殊な美術品や骨董品であれば、その品を専門に扱っている業者に依頼するのが安心です。

着物

遺品としてよく出てくるのが着物です。ここ数年、ファッションとして着物の価値が見直されるようになり、何十年も前の着物が高く買い取られることもあります。ご家族で受け継ぐのもおすすめですが、不用品であれば査定を依頼してみましょう。また、着物を着る際に使うかんざしや櫛、草履なども同時に買い取ってくれる業者もあります。

家具

遺品の中でも特に大きく処分するのにもお金がかかってしまうのが家具です。粗大ゴミとして処分するのもお金がかかってしまうため、遺品買取を依頼される方が増えています。ただし、どんな家具であっても高値で売れるわけではなく、有名ブランドの家具や一流の職人によるデザイン性の高いものでないと、高値で買い取ってもらうのは難しいかもしれません。

家電

家電製品も家具同様に、処分に困る方が多い遺品です。家電製品は、性能や人気メーカーなどによって買取価格が決まるため、最新式の高機能の商品であれば、高価買取が期待できます。ただし、アンティークの家電が高値で売れることもありますので、まずは査定を依頼してみましょう。

食器や陶器

有名ブランドの食器や有名地方の焼き物などの陶器も、高価買取が期待できる遺品の一つです。もちろん状態にもよりますが、目につくものがあれば査定を依頼してみましょう。ただし、通常は使用した食器の価値は元値の半額以下になってしまうことがほとんどです。

酒類

遺品整理をすると意外とよく出てくるのがお酒です。有名銘柄のワインやブランデー・ウイスキーなどは、元々の値段よりもかなり高く買い取ってもらえる可能性があります。また焼酎や日本酒も、現在入手困難となっている品であれば、高価買取が期待できます。

仙台市にお住いの方で遺品買取を検討されている方は、株式会社トリプルクリーンサービスに一度ご相談ください。遺品整理や清掃、不用品処分などを承っております。遺品買取にも対応可能です。また、遺品に限らず買取を行っておりますのでぜひご相談ください。

 

資格画像

片付けをする事で、不思議なもので普段の日常的な生活が 大きな変化をもたらしてくれます!

弊社のスローガンである「人のため」「地域のため」「社会のため」使命を持って立ち向かいます。

まずはご来店、電話相談、承ります。

本日は有難うございました。

●ゴミ屋敷・家・納屋・蔵・店・会社・倉庫・物置・ガレージ・庭・遺品・屋根裏・ネコ屋敷・孤立死などの

不用品処分・ゴミ片付け・ゴミ処分・ゴミ1点 1部屋~家ゴミまるごと低料金で片付け致します。

●不用品処分・ゴミ処分・ゴミ片付け・引越ゴミ片付け・引越不用品片付け・粗大ゴミ片付け 承ります。

●家ゴミ片付け・店ゴミ片付け・いらなくなった不用品片付け・溜まりすぎたゴミ片付け・すぐに処分したい

ゴミ片付け・ゴミ屋敷片付け・不用品処分片付け・孤立死の現場片付け・事故現場片付け・ゴミ処分片付け

承ります。

 
 

遺品整理

VOL402 生前整理の一般的な進め方

おはようございます。土日がやや曇っていることもあり、別スタッフが撮影できないーと言っていました。トリプルクリーンサービスのTです。

今はやはり釣りやキャンプが流行っているのでしょうか。100均一に行くとキャンプ道具まで百円で売っていますね。

生前整理は難しくありませんが、行うべきことを押さえておくとスムーズに進められます。まずは生前整理の一般的な流れから見ていきましょう。

生前整理の一般的な流れ

  • step1.必要なものと不用品の仕分け
  • step2.手伝いを依頼する業者を探す
  • step3.財産目録の作成
  • step4.遺言書や手紙の作成

最初に必要なものと不用品を仕分けすることで、財産目録を作成しやすくなります。業者に不用品の処分や回収を依頼する場合や、片付けサービスを利用する場合も、必要なものと不用品はあらかじめ自分で分けておきましょう。

処分に迷ったときは…

生前整理をしていると、忘れていた写真や亡くなった家族の遺品などが出てくることがあります。ほかにも思い入れがあるものやお気に入りだったものが出てきて、処分するか迷うことが多々でてきます。

そんなときは、写真・映像など失うと絶対に二度と手に入らないものは残しておくようにしましょう。写真はアルバムに整理してまとめ、ビデオなどの古い映像はデジタル化してコンパクト化するのもおすすめです。

骨董品・貴金属・絵画を処分する場合は、貴重な品が混ざっている場合もあります。知識のない業者だとそのまままとめて回収されてしまうので、価値の判断が難しいものがある場合は、資格を有するスタッフがいる業者に依頼しましょう。

仙台市で骨董品や美術品、価値がありそうな品々の回収・処分にお悩みでしたら、ぜひ株式会社トリプルクリーンサービスにご連絡ください。各種資格や知識を有するスタッフが在籍しておりますので、確かな鑑定をして適切な価格で買取いたします。

生前整理を行うタイミングに「早すぎる」ということはありません。

名前のイメージから高齢者が行うものだと受け止められがちですが、事故や病気は突然やってきます。家族への負担軽減に加え、自分自身が悔いを残さないためにも、思い立ったら生前整理を始めてみてください。

時間や体力がない場合は、業者に生前整理の手伝いを依頼するのもおすすめです。必要なもの、残しておきたいものだけは自分で仕分けし、不用品の回収や処分、大変な片付けは任せると楽に進められます。

仙台で生前整理のお手伝いが必要になったら、株式会社ホシノトレーディングにぜひご相談ください。荷物の整理や片付け後の清掃、不用品の処分など生前整理に伴う業務ならどのようなことでもお手伝いいたします。まずはお気軽にお問い合わせください。

 

資格画像

片付けをする事で、不思議なもので普段の日常的な生活が 大きな変化をもたらしてくれます!

弊社のスローガンである「人のため」「地域のため」「社会のため」使命を持って立ち向かいます。

まずはご来店、電話相談、承ります。

本日は有難うございました。

●ゴミ屋敷・家・納屋・蔵・店・会社・倉庫・物置・ガレージ・庭・遺品・屋根裏・ネコ屋敷・孤立死などの

不用品処分・ゴミ片付け・ゴミ処分・ゴミ1点 1部屋~家ゴミまるごと低料金で片付け致します。

●不用品処分・ゴミ処分・ゴミ片付け・引越ゴミ片付け・引越不用品片付け・粗大ゴミ片付け 承ります。

●家ゴミ片付け・店ゴミ片付け・いらなくなった不用品片付け・溜まりすぎたゴミ片付け・すぐに処分したい

ゴミ片付け・ゴミ屋敷片付け・不用品処分片付け・孤立死の現場片付け・事故現場片付け・ゴミ処分片付け

承ります。

 

遺品整理

VOL401いつがベスト!?生前整理のタイミング

おはようございます。先日、現場を初めて訪れて、片付けの様子をみてきました。夏はすごく暑く、湿度も高いので、スタッフの皆さんの大変さが身にしみてわかりました。皆さんお疲れ様でした。

生前整理は、家族への負担や親族同士のトラブルのリスクを減らすだけでなく、増えすぎた荷物を減らしてスッキリできるなど、たくさんのメリットがあります。しかし「まだ早いかも」、「何から手をつければいいの?」と迷う方も少なくないようです。

ここではそんな方に向けて、生前整理を始めるタイミングと生前整理の賢い進め方をご紹介いたします。

 

 

生前整理の時期に決まりはありませんが、何かのきっかけで始めたい場合は、生活環境や家族構成に変化があったときに行うのがおすすめです。

  • 夫が定年退職をした
  • 子どもが独立した
  • 介護施設への入居や入院が決まった
  • 家族と同居することになった

このようなタイミングで生前整理を始めると、不用品の整理や処分がしやすく、その後の生活も充実したものになります。

もちろん、自分がやろうと思ったタイミングで始めてかまいません。気をつけるべき点は、「体の不調や判断力の低下を感じ始めた後では生前整理ができない可能性がある」ということです。

生前整理では、大きな家具や重たい家電を不用品として処分したり、遺言書や財産目録の作成を行ったりします。そのため、元気なうちに行わないと体に負担がかかってしまいますし、中途半端な形で終わってしまうかもしれません。元気なうちに生前整理を検討してみてはいかがでしょうか。

 

資格画像

片付けをする事で、不思議なもので普段の日常的な生活が 大きな変化をもたらしてくれます!

弊社のスローガンである「人のため」「地域のため」「社会のため」使命を持って立ち向かいます。

まずはご来店、電話相談、承ります。

本日は有難うございました。

●ゴミ屋敷・家・納屋・蔵・店・会社・倉庫・物置・ガレージ・庭・遺品・屋根裏・ネコ屋敷・孤立死などの

不用品処分・ゴミ片付け・ゴミ処分・ゴミ1点 1部屋~家ゴミまるごと低料金で片付け致します。

●不用品処分・ゴミ処分・ゴミ片付け・引越ゴミ片付け・引越不用品片付け・粗大ゴミ片付け 承ります。

●家ゴミ片付け・店ゴミ片付け・いらなくなった不用品片付け・溜まりすぎたゴミ片付け・すぐに処分したい

ゴミ片付け・ゴミ屋敷片付け・不用品処分片付け・孤立死の現場片付け・事故現場片付け・ゴミ処分片付け

承ります。